金沢のおすすめ着物レンタル店&撮影スポット4選 » さっそく金沢を歩こう! » 雨や雪の日でも着物を着て金沢で撮影したい!

雨や雪の日でも着物を着て金沢で撮影したい!

雨と雪が多い金沢

雨の日の尾山神社

雨が降りやすく、冬は雪が降りやすい地域として知られている金沢。

日照率が低い日本海側にある為、特に冬期は、北西からの季節風の影響を受けやすく、気温が低く雪が降りやすくなっています。また、雷が見られる日も日本で一番多く、冬は雪と共によく見られる現象となっているのです。

ただ、都会と違いゆったりと自然と歴史建造物に囲まれた場所だからか、雨も雪も不思議と情緒あふれるものにしてしまう魅力があります。都会では嫌がられる雨も、ここ金沢では不思議と雰囲気があるとして喜ばれるのですね。

着物の時の注意点

雨の日の着物は、まず足元に影響がでます。ウレタン草履などの軽装草履ですと、雨でもシミができません。カバーがついた雨草履もいいですね。少し積もってしまうような雪の日や寒い日の防寒対策にもなります。また、さっと羽織って水撥ねなどから守ってくる着物用の雨コートもあると、汚れるのを防いでくれます。他にも、特殊な素材で作られた撥水性のある足袋、ポリエステル素材の着物なども雨や雪の日に最適です。

雨だと着物を着るのもためらってしまいがちですが、雨の日向けのアイテムもいろいろとあります。そんなサービスを用意しているレンタル店を選ぶと、雨の日の着物のお出かけも楽しいものになりますね。

雨や雪でも映える定番スポット

金沢には、雨が一つの演出として映える場所がいくつかあります。

その代表ともいえるのが、日本三名園の一つに数えられる「兼六園」。雨でしっとりと濡れた木々の緑の美しさは、晴れた日とはまた違う情緒があります。園内にある「時雨亭」で、小雨降る庭園を眺めるのもおつです。

また、雨に濡れて一層趣深くなるのが、古き良き花街の佇まいを今に残した「ひがし茶屋街」。雨に濡れた石畳の輝き、独特な出格子の木虫籠を優しく照らす灯りが、幻想的な光景を作り出します。

さらに、現代アートの美術館である「金沢21世紀美術館」も、雨の日の散策におあつらえ向きです。屋内にあるだけでなく、雨の日子ど楽しめるアート「ラー・アクティヴィティ・ハウス」が用意されているからです。晴れている人には見られない、その時だけのアートを体感することができます。

インスタ映え
間違いなし!

金沢のおすすめ撮影スポット
&着物レンタル店4

イメージ

引用元HP:金沢きもの花恋
https://www.kimono-karen.jp/

着物レンタルなら行きたい観光地から近い店舗がおすすめ!

着付けがしっかりした状態で写真を撮るなら、着物レンタル店舗は行きたい観光地に近い店舗を選ぶのがおすすめです。そこで金沢のおすすめ撮影スポットと各スポットに近い着物レンタル店舗を4選ピックアップしました。

観光地&店舗4選の
詳細はこちら